読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記ときどき読書感想文

プラス/マイナス思ったことをつらつらと。そのほとんどは思いつきです。

AppleWatchを買って2週間以内に見極める 結論

試用期間4日の結論、返品しようと思います

いろいろ考えた結果のこと

 

使ってよかった点

  • 決済機能
  • 音楽操作

過去に述べているが相変わらず上記2点は良い

便利だった

とくにSuicaのチャージが楽

100円単位で可能だ

 

イマイチな点

  • デザイン
  • iPhoneの充電の減りの速さ
  • なんとなく付けてると痛い

デザインは前から色んな人が言っているが、まあかっこいいわけではない

iPhoneの充電は本当に減りが早くなる ヘビーユーザーは厳しいと思う

あと個人的な問題だが、なんとなく付けてると痛い

ケース部分の手首があたるところが↓みたいになってるので、バンドの締め付け具合によるが、押し付けられてる感じがする

 

f:id:mujou03:20170329202935p:plain

 

ということで返品することにした

また返品の受付してくれるかレポートしたいと思う

 

AppleWatchを買って2週間以内に見極める 経過記録

AppleWatchを買って3日

通勤にも使ってみた

 

モバイルSuicaでの改札突破は一度使ってみただけで、定期は移していない

Viewカード一体型定期を利用しており、移すのがめんどくさいフローを経由しないといけないのと、返品するかもしれないからだ

なので、無記名Suicaをアプリで作成し、それにチャージして試してみた

確かに便利だ

ただ、腕時計でできるだけであって、個人的にはiPhone7やおサイフケータイを持ってたら別に必要ないかもしれないとも思った

 

 

当初便利だと思っていたのはやはり

  • 決済機能
  • 音楽操作

 

音楽を次曲送りできたりするのは便利

ただ、そんなに頻繁につかうわけでもない

 

 

その他、アプリとか試したけど、そこまで便利だと思うのはなかった

 

自分にとってはおサイフケータイ機能があれば、別に必要でもないのかなという印象

でもiPhoneSEなのでその機能がないのではあるが、将来機種変更するなりして、その機能があるものを買ったら必要なくなる可能性はある

 

 

電池の持ちはまあまあいいんじゃないだろうか

100%まで充電し、朝7時30分につけ初めて

19時帰宅時には76%くらい残ってた

しかし、iPhoneの減りは早いと思う、といっても0%になるほどでもないが

 

今の時点だと高確率で返品すると思う

AppleWatchを買って2週間以内に見極める

退屈だったので、前々から気になっていたAppleWatchを買ってみた

コンパクトなのが好きなので、38mmのサイズ

 

税込みで4万ちょっと

まあまあ高い

やはりこれを買って何に使うかというと決済だろうか

あと、イヤホンで音楽聞いてるときの次曲送り、音量調整かなあ

アクティビティは別に不要である

 

購入動機ポイントは以下の2つだ

  • 決済機能
  • 音楽の操作

2番めの音楽の操作はイヤホンにそのボタンがついていれば必要ないのだが、完全ワイヤレスイヤホンAmpsAirはボタンがないので、次曲送りと音量調整がiPhoneじゃないとできない 

Sol Republic AMPS AIR フルワイヤレスイヤホン Bluetooth ゴールド SOL AMPS AIR GLD 【国内正規品】
 

 通勤時にはかばんに入れているので取り出すのがめんどうなのでどうにかしたかった

 

あと、決済機能はiPhone7だったらそれを使えばいいのだけれども、サイズ感が嫌いなので、iPhoneSEを使っている

iPhoneSEには決済機能がない

それをこれでどうにかしようというのだ

 

Suicaは財布に入れているので、そのまま財布でタッチすればいいんだけれども、通勤時にはかばんにいれているので取り出すのがめんどくさい

 

本当に必要なのか、使ってみないとわからないということで、買ってみた

一応保険として、アップルストアで購入

2週間以内なら理由関係なく、使用していても返品が可能

失礼だと思うが購入時に店員に確認済みである

Appleが自らそういう制度を設けているので返品することに罪悪感は正直ない

 

2週間使ってみて、自分にとって不要であれば返品しようと思っている

またしばらくしたらレビュー書きたいと思う

豊洲問題の住民投票案の可能性について

豊洲問題ではっきりしない移転問題を住民投票で決めたらという案の噂があるらしい

小池知事が言い出したのかしらないが、どっちにしてもこれが実行されるとするならば、自分が考える女上司の特徴を表すことになるなあと思った

 

もしやるとしたら相当ひどい話である

情報が少ない住民が決められるわけないじゃないか

マスコミの報道とそれに対するイメージでしか判断できないではないか

 

じゃあ情報をすべて公開しますと言ったらどうか

そんなもの隅々まで見るわけないじゃないか、となる

結局イメージでしか投票できない

 

mujou03.hatenablog.com

 

昔女上司についてそのクソさを書いたことがあったが、僕が出会ってきた女上司はもれなく責任はとらない、もしくはとる度胸がない、少しでも回避しようとする人しかいなかった

決断ができないのだ

いや、気持ちはわかる、他人のケツを拭くのも嫌だと思うし、巻き添えを食うのも嫌だと思う

しかし、役職者とはそういうものだという観点から見ると、それはしょうがないこと

そのための一般よりも高い給料、権限をもつのだから

給料と権限だけはいただくけど、責任とか決断はしないよということであれば愚劣である

 

住民投票をするとしたら、小池知事も結局はこの特徴を持っていたとなり、残念である

というか自分の中の女上司の特徴の考えがより強固になる

都知事の権限で決断してほしい

それが仕事であり、そのための情報はかき集められる立場にあるのだから

自分なりの答え

生きる意味やら、生きがいやら、どうしたら満足して死ねるかとか、これからの生き方をどうしていくのが自分にとって心地よさをもたらすのか、ここ最近本を読み他者の考え方を見たり、何回もどうしていくべきかと考えたりしてきた

 

孤独論 逃げよ、生きよ

孤独論 逃げよ、生きよ

 

 

 

仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書)
 

 

 

「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書)

「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書)

 

 

上記含め、それ以外の本の知識の蓄積と、悶々と思考を巡らせてきた結果、

もう少しで答えが出そうな感覚がある

言い換えると、もう少しで心の底から理解できそうな気がする

 

知るのと理解するのは違うと思っている

本を読んだり、考えるというのは、知るということであって、心から理解しているとはいえない

それらが蓄積し、または類似の経験をすることで、感覚で理解するようになってくる

それは本の書いている内容と同じかどうかはわからない

しかしどの本にも共通する点というのはある、それは真実に近いものだと思う

 

そういう段階にもう少しでたどり着きそうな感じがある

もやっと、いや、ふわっとするような自分なりの答えに近づいている感覚がある

 

頭ではなくてもっと心に耳を近づけて心がどうしたいのかを理解したい

しかし、頭がそれを邪魔してくる

頭の言うことにはもう散々従ってきたから、君の番は一旦終わりにしたい

心の言うことが聞きたい

頭はその次に構えて、物事をサポートしてくれればよい

 

心に従うことが冒頭に述べたことについての、自分なりの答えにたどり着くと思う

もう少しだ

部屋の掃除に熱が入り、不要なゴミを見極め軽い断捨離を行った

掃除してなかった部分も掃除して、ほこりっぽい部屋を改善した

空気清浄機も買って恒久対策もした

 

家具のレイアウトも変更し、部屋の模様替えも行って、今まで気に食わなかった部分も改善するために、いろいろと購入した

数年間そのままだった布団カバーも、新しく購入して変更した

色々買ってここまでの改善で約2万使った

2万でかなりのリフレッシュとなった

 

部屋の大部分を改善し、心機一転となった

掃除、購入して変える作業と結構疲れた

ゴミも大量に出た

禊は終わった

人間の生活について考えること

前も書いたけど、最近よく考えるのは、死ぬ間際人生に満足した、もしくは特に後悔はないと思えるにはどういう生活をしていけばいいかということ

 

数年前までは成長できる職種や仕事について自分を高めていきたいという、意識高い気持ちを持っていたけども、果たしてそれをすることで最後に満足できるだろうかと考えたら、はっきりしないけど、なんというかそうでもない気がしている

それは仕事を人生の一部から除外してしまうような考え方になってしまったからのような気がする

なんというか仕事を人生の充実の要素として見ることをやめたというか、やめるようになってしまったというか

 

とにかく世間で言われるような、こうすることがいいんだということに対して疑問を持ってしまう

 

友人は多い方がいい、海外にたくさん行ったほうがいい、早起きした方がいいとか、これをしなければならないとか、これをしないと損だ、これをするとお得だとか

 

前まではそれに対して大して疑問ももたず、そういうもんだと思いながらそうなれればいいとか思っていたけど、ここ最近はそういうのを見る度、それをやることで最後に満足できるだろうかと考えると、そうでもないんじゃないかと感じる

それは本質のようで、本質ではないような感じがしてくる

 

なにかと死ぬ間際どう思うだろうと想像してしまう

歳のせいなのか

なんなのか