読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記ときどき読書感想文

プラス/マイナス思ったことをつらつらと。そのほとんどは思いつきです。

ゼロ

 これを読んだ。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 

ホリエモンの新著だ。

ライブドアの事件ってもう7年も前になるのかあ。。。

時間がすぎるのが早い。

 

堀江氏の背景が描かれている。

両親のこと、田舎のこと、堀江氏自身のこと。

丁寧に誤解されないように書いている印象を受けた。

本か生放送か忘れたが、堀江氏が「以前は好き勝手言ってるやつは放っておけばいいと思っていたが、ささいなことでも言わせっぱなしは良くない、反論しておいたほうがいいんだ」という趣旨の発言をどこかで言っていたような、、、、

そういった点を踏まえ、勘違いさせたまま放っておくことはダメなんだと気づいた著者の姿勢が垣間見えた気がする。

 

いつも仕事をしていないと死んでしまう的なことを書いているが、自分には真似出来そうにない。真似する必要も、欲求もないけどね。