読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記ときどき読書感想文

プラス/マイナス思ったことをつらつらと。そのほとんどは思いつきです。

1回極端に針が振り切れるとちょうどいいところに落ち着く

逆に言うと1回振りきれないと、ちょうどいいところに落ち着けない

 

たまたまBUMP OF CHICKENのButterflyって曲をYoutubeで聞いて、コメント欄見るとこんなのバンプじゃない的なコメントがちらほらあった

たしかに、テクノ?ハウス?っぽい曲だった


BUMP OF CHICKEN「Butterfly」

 

確かに昔っぽくないようには感じるが、自分にはバンプっぽい感じもあると思ったけど

 

この手の昔とは変わってしまったというのは、ゆずにもあった

今までフォークデュオだったのにエレキギターとか使うようになって曲がJ-POPくさくなってしまったとか

 

ミスチルとかも同じように昔とは変わってしまったとか

 

でも結局ある程度やったら原点に戻ったような曲をまた出したりする

1周回ってくるみたいな

 

 

ファッションでもそう

高校生や大学生のときに、奇抜なファッションをしていても

ある程度やったら、スタンダードなシンプルな格好に落ち着く

 

逆にそういう経験がない人は大人になって年取ってからそういう奇抜なファッションをしていたりする

それも時期が来たら落ち着くんだろう

極端に例えて言うなら鬼束ちひろみたいに

 

こういう風に一旦針が反対に振り切れる時があって、または振りきりたくなる時があって、ある程度振り切れたら針が戻ってきてちょうどいい位置に留まるというのが人間にはあるような気がしている

 

自分も変な服着てたりしてたときがあった

ある程度そういう服に無駄な金を使った

けどいまはシンプルなスタンダードな服しか着ない

 

いわゆるちょうどいい感じの位置にいるなあと思う人は、きっと昔どこかで反対側かあさっての方向に振り切れた時があったんだろうと思っている

 

だからBUMP OF CHICKENもそのうち昔っぽい曲調に戻る時が来ると思うよ

 

ふと思ったことを書いてみた