読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記ときどき読書感想文

プラス/マイナス思ったことをつらつらと。そのほとんどは思いつきです。

ウイルスバスターからESETに乗り換えました

ずっとウイルスバスター使ってたんだけど、更新時期を迎えいろいろ考えた結果ESETに乗り換えた

 

 

検討内容は以下の通り

  1. ウイルスバスターは3年で約1万円程度、ESETは3年で約4000円
  2. いつも同じようなサイトばかり見て、そもそもウイルスに感染しそうな怪しいサイトを見ていない
  3. ここ5年以上はウイルスに感染していない
  4. 駆除能力はESETの方が上という意見もある
  5. ESETのロボットの絵が気持ち悪い
  6. ウイルスバスターはサポートが少々手厚い ※ただしその能力は知らない
  7. ウイルスバスターは普通に更新するよりAmazonで買い直した方が安い
  8. ESETがAmazonのセールでさらに安い 5台3年で約3500円

 

上記の中で一番気に食わなかったのが7番だった

既存客には高い値段で更新させて、Amazonで新規は安いという携帯キャリアみたいな手法にむかついた

 

あとは、1番の値段のメリットに加え、2番、3番、4番からESETでよさそうとの結論からESETにすることにした

 

パッケージ版しかセールしてなかったんで届いて開封してみると、MacのSierraはCDROMからインストールできないらしく、キヤノンのウェブサイトからDLしてくれとのことだった

何だそりゃと思いつつも、ウイルスバスターをアンインストールして、ESETをインストール

 

何の問題もなく無事起動

 

やっぱセキュリティソフトって多少コンピュータに対してリテラシーがある人からしたら、能力に対して差がなければ値段だよな

サポートとかめっっったに使わないし

 

5番については我慢です