読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記ときどき読書感想文

プラス/マイナス思ったことをつらつらと。そのほとんどは思いつきです。

長生きしたいか

 ブックマーク見てたら、以下の投稿を見つけて思わず考えてしまった

 

いまの若者って長生きしたくなさそう

世間の一般的な価値観にがんじがらめに縛られた考え方しかできないとそうだろうと思う

2016/07/17 01:59

 

いわゆる世間の一般的なレールというものに沿っていかないと幸せではないという価値観のもとに行動している人は辛いと思う

長生きしたくないと思ってもおかしくない

 

学校に行きたくなくても、会社が嫌な職場であっても、レールから外れることが不幸だという価値観があったならば、それはもう生きてる心地がしないのではないだろうか

かくいう自分もそういう傾向はある

 

苦しい、けどレールを降りるのが怖いから降りれない、でも苦しい

逃れられない苦しみから、いずれは自殺でもしてしまうのかもしれない

 

 

なんとか降りることができても、降りたことによる二度とレールには戻れない等の後悔で苦しむかもしれない

それは価値観を捨てれない、変化できないかぎりはそうなる確率は高いだろう

 

世の中に対する自分の考え方を変えていかないとそういう枠からは逃れられない

逃れるにはどうすればいいか

 

世の中の憧れ、幸せというモデルケースを1回経験しておくことが逃れる秘訣だと思う

そうすることがなぜいいのか

それは、1回経験しておくとそれがどのようなものか理解するからである

憧れや想像だけではそれが本当にいいものかどうかは絶対にわからない

 

矛盾するようだが、世間の一般的な価値観を変化させる、または、綺麗な形で捨て去るには、1回そのモデルケースを経験することがいいと考える

経験すればそれがそれほどいいものではないと気づき、自分の考え方を変えることが比較的容易になると思う

 

経験してなければ、いつまでもそれがいいものなんだ、憧れるんだという思いを持ち続け、そして叶わなければ、比較して落ち込む

 

人間が作った価値観に人間が縛られている

それは自然ではないから一層諦められないのかもしれない

 

自分は今まで生きてきて感じるのは、死にたくないから生きているという感じがしっくりくる

これが今の想いである

この先どう変わるかはわからない