読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記ときどき読書感想文

プラス/マイナス思ったことをつらつらと。そのほとんどは思いつきです。

お金をちゃんと考えることから逃げまわっていたぼくらへ

これを読んだ。 お金をちゃんと考えることから逃げまわっていたぼくらへ (PHP文庫) 作者: 糸井重里,邱永漢 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2011/04/09 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 34回 この商品を含むブログ (6件) を見る 糸井氏と、邱永漢氏…

一流たちの修業時代

この本を買った。 一流たちの修業時代 (光文社新書) 作者: 野地秩嘉 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2011/08/05 メディア: Kindle版 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る ユニクロの柳井氏をはじめ、CoCo壱番屋の会長等、創業者のカテ…

池上彰の世界の宗教が面白いほどわかる本

本屋をうろうろしてて、たまたま見たらおもしろそうだったので買った。 [図解]池上彰の 世界の宗教が面白いほどわかる本 (中経の文庫)作者: 池上彰出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2013/08/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 読んだ感想。 まず…

野心のすすめ

本屋行ったら、売れてますッて書いてたので、興味本位で買ってみた。 POPの威力はあなどれない。 野心のすすめ (講談社現代新書)作者: 林真理子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/04/18メディア: 新書この商品を含むブログ (38件) を見る 林真理子氏のこ…

ウメハラ To live is to game

Amazonで発送予約してて、すっかり忘れてたのが、 最近届いた。 ウメハラ To live is to game作者: 梅原大吾,西出ケンゴロー,折笠格出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2013/09/12メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る 読んだ…

さよならタマちゃん

ネットで取り上げられてた「さよならタマちゃん」を読んだ。 さよならタマちゃん (イブニングKC)作者: 武田一義出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/08/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (6件) を見る これは漫画家(GANTZ)のアシスタントをして…

小説ヤマト運輸

ク・ロ・ネ・コ・ヤ・マ・トの宅急便、一歩前へ のCMを思い出しつつ、読んだ。 小説ヤマト運輸 (新潮選書)作者: 高杉良出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/07/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る どの配送業者に運んで欲しいかといえば、真っ先に…

超思考

芸能人が書いた本を読むことはほとんどないが、偶然立ち読みしてみたらおもしろそうだったので買ってみた。 超思考 (幻冬舎文庫)作者: 北野武出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/08/01メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 北野武のエッセイだ。 お笑…

私がマッキンゼーを辞めた理由

なんで辞めたのか 私がマッキンゼーを辞めた理由 ―自分の人生を切り拓く決断力― (ノンフィクション単行本)作者: 石井てる美出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2013/07/10メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 気になる人は読んでみることをおすすめす…

孤独のグルメ

孤独のグルメが本棚に残ってたので、改めて読んでみた。 孤独のグルメ (扶桑社文庫)作者: 久住昌之,谷口ジロー出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2000/02メディア: 文庫購入: 44人 クリック: 388回この商品を含むブログ (365件) を見る もぐもぐ くきくき キュ…

社長失格

会社を潰したことはありますか? 社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由作者: 板倉雄一郎出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 1998/11メディア: 単行本購入: 23人 クリック: 285回この商品を含むブログ (55件) を見る これを読んだ。 内容は、ハイパーネットとい…

ようこそ、わが家へ

半沢直樹で注目を浴びてるだろう、池井戸潤の小説「ようこそ、わが家へ」を購入 ようこそ、わが家へ (小学館文庫)作者: 池井戸潤出版社/メーカー: 小学館発売日: 2013/07/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (27件) を見る 電車で注意した男性に後をつけ…

ウメハラコラム

ウメハラコラムをAmazonで見かけたので、注文してみた ウメハラコラム 拳の巻 -闘神がキミに授ける対戦格闘ゲーム術-作者: 梅原大吾出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2013/02/25メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 15回この商品を含むブログ (3件…

オー!ファーザー

伊坂幸太郎著の新しい文庫本が出ていたので購入。 オー!ファーザー (新潮文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/06/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る かなりのボリュームだった。 500ページ以上か。 4人の父親とその…

不格好経営

本屋でふと見かけたので購入。 モバゲーもやったことないし、ビッダーズも見たことなかったが、社長が経験してきたことを知ることが好きだし、ディー・エヌ・エーという会社が何をしているのかを知るついでに買ってみた。 不格好経営―チームDeNAの挑戦作者: …

ミッキーマウスの憂鬱

ブックオフで200円。 これを読んだ。 ミッキーマウスの憂鬱 (新潮文庫)作者: 松岡圭祐出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2008/08/28メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 106回この商品を含むブログ (81件) を見る ディズニーランドへ派遣会社から派遣された、準…

ゼロ?からのMBA

平日の昼休み、本屋へ入って、ふと目に止まった本を購入 ゼロからのMBA (新潮文庫)作者: 佐藤智恵出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2013/06/26メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 約300ページと、結構ボリュームがあった。 東大卒で帰国子女でNHKのデ…

投資家がお金よりも大切にしていること

お金よりも大切なモノはなんだろう 投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)作者: 藤野英人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/02/26メディア: 新書 クリック: 5回この商品を含むブログを見る ↑を読んだ。 お金を稼ぐことは汚い、嫌悪すべ…

阿佐ヶ谷ラプソディ

久しぶりに本の感想を書きたくなったので。 これを読んだ。↓ 阿佐ヶ谷ラプソディ (ハルキ文庫 ま)作者: 又井健太出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2013/01/10メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る 住んでるところからも近…

すっきりわかる日本史を読んで

以前記事を書いていたが、ようやく読み終えた 読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)作者: 後藤武士出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2008/06/03メディア: 文庫購入: 21人 クリック: 129回この商品を含むブログ (50件) を見る 自分は受験勉強をまとも…

読むだけでスッキリわかる日本史

これを読んでいる。 読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)作者: 後藤武士出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2008/06/03メディア: 文庫購入: 21人 クリック: 129回この商品を含むブログ (50件) を見る 僕は歴史なんて誰かが作った創作かもしれない、学…

SOSの猿

これ読んだ。 SOSの猿 (中公文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2012/11/22メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログ (24件) を見る いつも本を買う時は裏の簡易あらすじを読んでおもしろそうかをまず判断し、 次…

その店は生きているか死んでいるか

これも読んだ。 あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します (ウィングス文庫)作者: 菅野彰,立花実枝子出版社/メーカー: 新書館発売日: 2013/02/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る これも立ち読みして、にやにやしてしまった…

bye-bye blackbird

これを読んだ。 バイバイ、ブラックバード作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2010/06/30メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 98回この商品を含むブログ (113件) を見る 少し立ち読みしたら、個人的に好きな伊坂幸太郎って感じの物語だったの…

おひとりさま自衛隊

本屋をぶらついてたらなんとなく目に止まったので購入。 いざ志願! おひとりさま自衛隊 (文春文庫)作者: 岡田真理出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2013/02/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る ほんとに簡単に適当に言うと、自衛隊すげーっ…

大菩薩峠

大菩薩峠 01 甲源一刀流の巻作者: 中里介山発売日: 2012/09/27メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 大菩薩峠。 なんか大それた名前。 実際にまだ健在だ。東京の西の方にある。いつか行ってみようと思う。 ツイッターでおもしろいというつぶやきを…

田村はまだか

田村はまだかを読んだ。 田村はまだか作者: 朝倉かすみ出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/02/21メディア: ハードカバー購入: 2人 クリック: 142回この商品を含むブログ (102件) を見る 田村がなかなかこない。 その田村でひっぱり続ける内容から、自分で…

メモ

今読んでいる本 とりあえずメモで載せておく後で感想を書こう。 「やりたい仕事」病 (日経プレミアシリーズ)作者: 榎本博明出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2012/11/17メディア: 新書 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 困ってるひと作者…

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法

これを読んだ。 100円のコーラを1000円で売る方法 コミック版作者: 永井孝尚,阿部花次郎出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2012/12メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (5件) を見る 文章のみの対話形式で物語が進んでいくバージョンのもあ…

アップルについて

スティーブジョブズ前編を読んだ。 ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1作者: ウォルター・アイザックソン,井口耕二出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/16メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 7回この商品を含むブログ (5件) を見る ステ…

哲学?

中島義道氏の本を読んだ。 極端と感じることはあるが、ところどころ共感できるところがある。 中島氏は自分で認識していると思うが、共感できるということは、自分も社会不適合者なのかなと思う。 特にもっと素直になれよという言葉が嫌いというのには、その…

勝ち続ける意志力

ウメハラ氏の本を読んだ。 一貫して述べられているのは、継続することの大切さだろうか 勝つことも大事だが、何よりも継続することが大事であると言っているように思えた いろいろ読んできたが、他の本に共通する点も多々あった もしウメハラ氏が似たような…

自分の中に毒を持て

なんだか本を読みたくてたまらない状況になっている イケダハヤト氏のブログで紹介されていた以下の本を買った。 今のこのどっちつかずな思いに喝を入れてくれそうな内容だ。 自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)作者: 岡本太郎…

ジョブズ

文庫版を見つけたので早速購入 ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1作者: ウォルター・アイザックソン,井口耕二出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/11/16メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 6回この商品を含むブログ (5件) を見る まだ10…

死神

死神の精度 (文春文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02/08メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 178回この商品を含むブログ (480件) を見る伊坂幸太郎著の↑を読んだ。 著者の小説はまだ2冊しか読んでいないが、非常に読みやすいと…

インターネット

傷つきやすくなった世界で (集英社文庫)作者: 石田衣良出版社/メーカー: 集英社発売日: 2011/11/18メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (4件) を見る↑の本を読んだ。 本書の中で、人は他人に対して厳しくなった感じがする旨の記述が…